泌尿器科・皮膚科・性病科・内科
医療法人 秀峯会 すみや医院
〒360-0857
埼玉県熊谷市西別府1855-5
予約・お問合せ: 048-533-8890

診療予約

当院での診療は完全予約制です。
完全予約制で待ち時間の短縮につとめています。

初診受付

~ お電話でのご予約 ~
(診療時間内)

048-533-8890

医療機関情報

医院名 医療法人 秀峯会 すみや医院
院 長 角谷 秀典
住 所 〒360-0857
埼玉県熊谷市西別府1855-5
診療科目 泌尿器科・皮膚科・性病科・内科
電話番号 048-533-8890

JR高崎線 籠原駅北口より徒歩15分

性病科

梅毒

  1. 第1期梅毒:トレポネーマ感染後、約3週間(10-90日)で亀頭、冠状溝(女性は大・小陰唇に)に初期硬結を生じ、自壊潰瘍化する(硬性下疳) 鼠径リンパ節腫脹(無痛性横痃)をきたし、放置しておいても2-3週間で消える
  2. 第2期梅毒:感染後約3か月以降になると多彩な発疹を生じる
  3. 検査:採血で抗体価を測定する 併せて、肝機能等のチェックも行う
  4. 治療:第一選択はペニシリン系抗生剤の内服であり、病期によって異なるが4週間くらいの投与期間となり、抗体価の推移を見て治療効果判定を行う

尖圭コンジローマ

  • 粘膜低リスク型のパピローマウイルスの感染により生じる外陰部のイボです
  • 液体窒素による凍結療法、イミキモドの外用療法、外科的切除などが行われる

クラミジア性尿道炎・淋菌性尿道炎(淋病)

  • それぞれの病原体の感染による尿道の炎症
  • 2時間以上排尿をしない状態で採尿し病原体の有無を検査する
  • 適切な抗生剤の投与を行い、治癒判定を行う
  • 併せて、パートナーの婦人科受診を勧める